三代目タイガーマスク金本浩二は何故妻へ暴力を振るったのか?その理由とは?

三代目タイガーマスクの家庭内暴力

3代目タイガーマスクこと本名金本浩二容疑者(52)が妻を殴ったとして暴行容疑で逮捕されました。この報道を受けネット上では「あまり印象がない…」「誰それ?」などと、「タイガーマスク」という名に反して、その反応はいまいち。

一体、彼と奥さんの間で何があったのか?何故金本容疑者は妻へ暴力を振るったのか?その理由をさぐってみました。

事件概要

事件の概要は以下の通り。

3月1日の12時半頃自宅マンションで妻が、「夫から殴られた」と自ら110通報。警察がマンションへ駆けつけたところ、夫妻は口論をしていたので問いただしたところ金本容疑者は「妻の頭を殴った」と認めため、現行犯逮捕。現場には生後数か月ほどの子供もいたという。

何故金本容疑者は妻を殴ったのか?

金本容疑者は妻を殴った理由を「妻が自分の携帯電話を勝手に見て、しつこく浮気を疑ってきたから」と述べていました。金本容疑者が妻を殴った理由は、「浮気疑惑を妻からしつこく追及されたから口論になり、妻を殴った、という事になります。

恐妻家?

ヘッドラインを見た瞬間、プロレスラーが奥さんに暴力を振るうなんて「とんでもないDV男だ」とも思ったのですが、妻と口論になっているところを警察に目撃されているので、奥さんの追及に我慢が限界に達して、思わず手が出てしまった、というのが真相ではないでしょうか。

少なくとも奥さんには旦那の浮気を追及する気概がありましたからね。それに数カ月の子供をほっといて口論をし、また警察に妻自身が通報できるほどの余裕があるという事は、金本容疑者は日常的に妻に暴力を振るってはいなかったのではないでしょうか。

金本容疑者が前の奥さんのHIKARUさんと別れた経緯を調べてみても、どうやら奥さんに対してあまり頭があがらないような印象をうけました。意外と尻に敷かれているタイプかも?

さらに金本容疑者は、相手に喧嘩をふっかけるようなプロレススタイルだったようで、周囲の評判はよくなく、それらを考え合わせると、家庭で虐げられたぶん、外で鬱憤を晴らしているような、そんな気さえしました。

とまあ、勝手な事を書き散らしてしまいましたが、いずれにせよ、暴力振るった時点で終わりですからね。この件も世間から「とんでもなDV男だ!」と糾弾されて終了でしょう…と考えると、なんだか不憫な気もしないでもないような…

以上、金本容疑者は何故妻を殴ったのか?についてでした。

sponsored link