細木かおりのプロフィールや細木数子との関係、そして現在の様子についての噂の真相。

いまや終活に入ったと言われる細木数子さんの後継者に指名された細木かおりさんが2月4日放送の「しゃべくり007」でテレビデビューを果たしました。

なかなか理知的で気丈そうな感じですが、数子さんほどきついイメージはありませんでした。なんでも彼女は細木数子の実の子ではなく養子だそうですが、血のつながりはあるので、目元やアゴのラインなんかはソックリですね。

これからいよいよテレビへ本格的に進出か、という事で今回は彼女のプロフィールや、細木数子氏の現在の様子、そして終活の噂の真相を調べてみました。

細木かおりのプロフィール

 

プロフィール
出身地 東京都世田谷区
学歴 早稲田大学卒
血液型 B型
生まれ 1978年

かおりさんは数子さんの妹の子供で、家庭の事情により3歳まで数子さんに預けられたそうです。その後親元に戻ったのかは不明ですが、子供がいなかった数子さんは早くから後継者としての彼女に目をつけていたのでしょう、「早く結婚しろ」とせかされ、中学の時に15歳年上の男性とお見合いをします。

当時彼女は、あまりにも歳の差があったその男性との結婚に対して反発するも、彼女が19歳になったときに結婚させられたそうです。まんまと数子さんの術中にハマったようですが、さらに、気づけばマネージャーとして傍に置かれてもいたそうです。結婚2~3年目にして長男(20歳)が誕生し、その2年後には長女(18歳)、そのまた2年後には次女(16歳)が誕生します。

2016年には数子さんの養子になり正式な親子となります。このあたりで芸能関係者の間に、「細木氏の事務所の代表名前が「細木」と変わった」という噂が流れます。

細木数子の現在は?

では、その親の数子氏はいま一体何をしているのでしょうか?

詳細はもちろん不明ですが、現在彼女は女性週刊誌の連載は継続している事は確かなのですが、それ以外はほぼ表に顔をだしていないようです。80歳という高齢なので、当然と言えば当然なのでしょうが、2014年頃から彼女は自身の勉強会等で「私の寿命はあと5年」などと頻繁に口にするようになり、終活をしているのでは?との噂がたっています。

以前から不調説が囁かれていましたが、2017年11月頃に女性週刊誌の記者に突撃インタビューされた際には「(病気なんか)してないわよ!」「引退なんかしないわよ!」と強気の発言をしていました。

 

勉強会の終了や、恩師の菩提寺(京都)の建立(建設途中)、後継者の決定、等の諸条件を考慮するならば、終活との噂は本当なのかもしれません。

近所の評判は悪い細木数子

因みに京都の細木御殿の近所の人の彼女に対する評判はすこぶる悪いそうで、挨拶しても挨拶を返さない、回覧板を突き返されるなど、テレビで見たまんまの印象のようです。が、その彼女の姿もここ半年~1年ぐらいはみないという事で、これはいよいよ…、というか、思うところがあるのでしょう。あるいは神楽坂のほうへ籠りっきりとか。

細木かおりのテレビ出演の意味するところ

しかし恩師の菩提寺が未完という事を考えるならば、まだまだ、という想いはあるでしょう。しかし、後継者のテレビ出演解禁(これは数子氏の内諾が絶対あったでしょう)という事情を考慮するなら、本人は相当弱気になっている可能性もまた拭いきれないところではあります。

以上細木氏についてでした。

sponsored link