和久田麻由子は年収いくら?父親の職業は裁判官との噂?

今回テーマに取り上げるのは和久田麻由子です(*´ェ`* ) 現在彼女はNHK「おはよう日本」で祝日をのぞく月〜金までキャスターを務めています。高学歴で、清楚系美人女優と言ってもおかしくない美貌のであり、才色兼備という言葉がピッタリのアナウンサーです。

それもそのはず(と言うのもおかしいですが)和久田麻由子の祖父はフランス人。つまり和久田麻由子はフランスのクォーターなんです。

というわけで今回は和久田麻由子のプロフィールや年収、父親の職業(裁判官?)などについてチェックしました♪

和久田麻由子のプロフィール

プロフィール
・本名 和久田麻由子(わくだ まゆこ)
・生年月日 1988年11月25日(2019年3月現在30歳)
・学歴 東京大学経済学部
・出身地 神奈川県
・血液型 O型 

学歴

まずはじめに和久田麻由子のハイスペックぶりをご紹介します。生まれは神奈川県ですが、2歳から5歳をアメリカテキサス州ヒューストンで過ごしたという帰国子女。その後は名門の女子学院中学校と高等学校を卒業しています。高校では一切生徒募集をしない完全中高一貫校で、偏差値は71もあります。また学費も高いためお金持ちでないと通えません。

高校を卒業後は東京大学経済学部に入学し、卒業後の2011年にNHKへ入社しています。配属先は岡山放送局で、2014年に東京アナウンス室へ異動となりました。数年で東京に呼ばれているため、NHKアナの中でもエース級と言えます。東京異動に伴い「おはよう日本」のキャスターに抜擢され現在に至っています。

和久田麻由子の結婚

ところで和久田麻由子と言えば2019年3月5日に明らかになった電撃結婚報道には本当に驚かされましたよね!相手は一般男性という事ですが、詳細は不明です。これまで特に彼氏報道もなかったためびっくりしました。結婚報道があった翌日何かコメントがあるかなと思いましたが、何もなく終わりました。(ファッションはいつもよりカッチリしている感じはありましたが)何があっても動じない感じは和久田麻由子の良いところですよね。

因みにネットには子供と一緒に写っているすっぴんの画像が出回っていますが、彼女の子供ではないようですよ。

和久田麻由子の年収

和久田麻由子の年収はいくらか気になったので調べてみたのですが、年収は公表されていないため、データから推測します!NHKアナウンサーの平均年収は975万円~1258万円です。

NHKのトップクラスのアナウンサーだった有働由美子の年収は1500万円程度と言われていますが、フリーアナウンサーに転向してからは年収2億円超えと報道されています。10倍以上ですね。

そこから推測すると、現在30歳の和久田麻由子の年収は、1000万円くらいじゃないでしょうか。人気アナウンサーという割にはそんなに高くないかもしれません。

父親の職業は?

和久田麻由子の父親にも注目が集まっています。何やらハイスペックの香りがぷんぷんするんですよね。アメリカ生活や、娘が女子学院に中学から高校まで通ったエピソードからは、裕福な家庭であることが伺えます。しかし、和久田麻由子の父親の職業については一切公表されていません。しかし、ネットでは裁判官キャリア官僚ではないかと噂されていますが、確証はありません。

裁判官と噂される理由は、和久田という名字の裁判官がいるからです。よくある名字ではありませんが、これだけで決めつけるのはあまりにも短絡的すぎますね。

一方、キャリア官僚と噂される理由はツイッターに次のような投稿がされていたためです。

これでNHKのアナウンサー、 東大出身、親はキャリア官僚ってんだから、救いねぇよなぁ “

この発言をもって官僚だと決めつけるのはいかがなものかとも思いますが、しかし父親の長期に渡る海外赴任を考えると、キャリア官僚である根拠としては立派に成立します。娘も東大出ですからね。

因みに旦那は商社勤めという噂も出ていますが、やはり親のコネで見合いでもしたのでしょうか。絵にかいたようなエリート街道まっしぐらの無難な人生。実に羨ましいというかなんとういうか、それはそれで大変な面もあるでしょうから一概には言えませんが、でもやっぱり羨ましいです。

以上、和久田麻由子についてでした。

sponsored link